便秘と水分

皆さんは便秘に悩まれたことはあるでしょうか?最近では便秘に効く体操法や食べ物、色々と対策法がでています。
まずは薬に頼る前に、そういった対策方法を取り入れてみてはいかがでしょうか?今回はその中でも比較的誰でも日常的に取り入れている「水分」についてピックアップしてみました。

便秘対策の食べ物やストレッチなど、毎日続けられるか不安という方は、まず水分を取ることから始めてみてはいかがでしょうか?それでは、具体的にどの位水分を取るべきか、また水の種類についても見ていきたいと思います。
まず、水分と便秘はどういった関係性があるのでしょうか?それには水分と人の身体の関係性を見ていきましょう。
人の身体の60%は、水分でできています。
食べ物はさほど摂取しなくても、いきなり倒れることはありません。

しかし水分を摂取しないままでいると、人の身体はいずれ活動停止になってしまいます。
それだけ水分は人の身体にとって、切っても切れない関係です。
理想の水分摂取量は、一日2Lと言われています。

まずは今まで飲んでいたジュースを水に変えてみる、など小さな心がけからはじめてみましょう。
そして水分と便秘の関係性ですが、水分の摂取量が減少してくると、当然腸の中の水分も不足してきます。
そうすると便も硬くなり排出が困難になってしまい、結果便秘に繋がってしまいます。
そうならない為にも、次は効果的な水分のとり方について学んでいってみましょう。



▼注目サイト
便秘に効くオリゴ糖で薬を使わずに健康になった体験談を紹介しているサイトです → 便秘 オリゴ糖

Copyright © 2014 便秘の改善には All Rights Reserved.